映画DVDから学ぶ動画編集講座
  • 今から使える動画編集講座
  • ビデオ動画編集お役立ちページ
  • 映像テクニックから観る映画DVD
  • 演出
  • カメラ
  • 美術|小道具|衣装
  • 脚本
  • 音|音楽
  • 演技
  • 毎週チェック!映画DVD情報
  • 今週のニューリリース情報
  • 今週の売れてるDVDランキング


  • 映画DVD|硫黄島からの手紙

    1年に1回は戦争映画DVDを観よう

    硫黄島からの手紙
    監督 クリント・イーストウッド 出演 渡辺謙、二宮和也

     「硫黄島からの手紙」のクリント・イーストウッド監督には脱帽しました。
    ミドル、アップの多用、戦闘シーンではカメラを揺らす、CGでのグロテスクな描写、彩度の低い画など、「プライベートライアン」からの戦争映画の演出を踏まえています。
     しかし単純なお涙頂戴や「ラストラムライ」のような一方的な価値観の押し付けにはせず、抑えた心を打つ戦争映画に仕上げています。

    クライマックスを短くする
     この「硫黄島からの手紙」で一番心を打ったシーンがあります。ご覧になられた方はわかると思います。手紙のシーンです。
    ネタばれになるので書きませんが、映画後半のこのシーンこそがシネマ狂はクライマックスだと思うのです。

     長さにしたら5分くらいでしょうか。そのシーンでだけ戦争の世界が破れ、人間の世界が現れるのです。
    残りの長い長い戦争の世界が、全てこのシーンの布石なのではないか、と思うくらいです。そのシーンだけ光明に満ち溢れています。

     ただクリント・イーストウッドの素晴らしい演出は、この光明のシーンを5分という短いシーンにしたということです。
    ここを強調しすぎるとお涙頂戴になってしまい、押し付けがましい印象になります。短い時間にすることで、このシーンがまるで暗闇の中の光明のように光っているのだなあ、とシネマ狂は思ったのでした。

    隠れクライマックスを作ろう
     結婚式のビデオを撮るときに、隠れクライマックスを作ってみましょう。
    例えばみんなが楽しそうで賑やかなとき、新婦の父の表情を追ってみます。必ず笑っていない瞬間があるはずです。どこか寂しそうな表情が撮れたらバッチリですね。

     そしてその隠れクライマックスは短くしておきます。そうすればこの「硫黄島からの手紙」のように、かえって強く印象に残るかもしれません。

    「硫黄島からの手紙」の詳細、レビューはこちらへ
    硫黄島からの手紙 (監督 クリント・イーストウッド、出演 渡辺謙、二宮和也)
    硫黄島からの手紙 (監督 クリント・イーストウッド、出演 渡辺謙、二宮和也)
    おすすめ平均
    starsクリントイーストウッドに感謝
    stars観ておくべき
    stars日本の若い中高生たちに見せたい映画
    stars我々は死んで行った人々に何をしたのか・・・・
    stars硫黄島の事実

    Amazonで詳しく見る


    映画DVDから学ぶ動画編集講座
  • 今から使える動画編集講座
  • ビデオ動画編集お役立ちページ
  • 1日1回チェック!お役立ち映画情報
  • 今週のニューリリース情報
  • 今週の売れてるDVDランキング
  • posted by シネマ狂 | Comment(0) | TrackBack(3) | 戦争映画
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    この記事へのTrackBack URL
    http://blog.sakura.ne.jp/tb/2923764
    ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

    硫黄島の星条旗
    Excerpt: こんにちは【マミー】です^^ 『硫黄島の星条旗』 著者の父親の生き様にかつての日本人を感じるのはなぜか・・・日本降伏は原爆によって引導をわたされたことになっているが、実態としてはそれ以前に南方での制空..
    Weblog: 家計と暮しの極意【家計と暮しを普通の主婦が極める方法】
    Tracked: 2007-01-12 22:37

    生活臭漂うシネコン。
    Excerpt: やっと「硫黄島からの手紙」を観てきました。爆撃シーンの迫力がもの凄くて、その度に手がギュッとドラえもん状態。日本と違って火薬の量が違うのね、きっと。お金かかってそうです(笑)。映画の雰囲気は「アメリカ..
    Weblog: ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。
    Tracked: 2007-02-02 17:28

    映画DVD・ア行 硫黄島からの手紙
    Excerpt: 映画DVD・ア行 硫黄島からの手紙 (2006) 今回の映画DVDレビューは、「
    Weblog: 映画DVDレビューガイド
    Tracked: 2007-06-22 14:31