映画DVDから学ぶ動画編集講座
  • 今から使える動画編集講座
  • ビデオ動画編集お役立ちページ
  • 映像テクニックから観る映画DVD
  • 演出
  • カメラ
  • 美術|小道具|衣装
  • 脚本
  • 音|音楽
  • 演技
  • 毎週チェック!映画DVD情報
  • 今週のニューリリース情報
  • 今週の売れてるDVDランキング


  • 映画DVD|揺れる大地 海の挿話

    映画DVD探すなら、シネマ狂の勝手に映画DVD集

    揺れる大地 海の挿話 映画DVD
    監督 ルキノ・ヴィスコンティ
    出演 ジュゼッペ・アルチディアコノ

    ルキノ・ヴィスコンティ監督の強烈なリアリズム映画DVDです。
    シネマ狂はとても寒い上映施設でこの映画「揺れる大地 海の挿話」を見たのですが、その後10日ほど心身ともに立ち上がれませんでした。

    まあ、風邪を引いたということなのですが、、、。

     貧乏でもいいなんて言えない

    続きを読む→ ”映画DVD|揺れる大地 海の挿話”
    posted by シネマ狂 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会派映画

    映画DVD|酒とバラの日々 不吉さの表現

    映画DVD探すなら、シネマ狂の勝手に映画DVD集

    酒とバラの日々 映画DVD
    出演 ジャック・レモン, リー・レミック
    監督: ブレイク・エドワーズ

    突然ですが、お酒はお好きですか?
    お酒好きの方にはあまりおすすめできない映画DVD、「酒とバラの日々」です。
    この映画ではアルコール依存症に陥った男が、妻まで巻き込んで落ちていく物語を、実に見事に描いています。
    回復への救いもあるのですが、それは実際にご覧になってみて下さい。

    酒とバラの日々 せつないラスト

    続きを読む→ ”映画DVD|酒とバラの日々”
    posted by シネマ狂 | Comment(0) | TrackBack(3) | 社会派映画

    映画DVD|リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

    映画DVD探すなら、シネマ狂の勝手に映画DVD集

    リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 映画DVD
    出演 ショーン・ペン、ナオミ・ワッツ
    監督 ニルス・ミュラー

    リチャード・ニクソンを一人で暗殺しようとする男の物語ですが、アクション映画DVDではありません。いかにしてその男が暗殺を計画するようになっていくのか、その過程をじっくりと追います。

    演技派として名声を確立した感のあるショーン・ペンですが、この映画でも見事に孤立化していく男を演じています。
    ショーン・ペンの演技は計算された冷静さと、演じるという感覚的なものが混ざり合った感じがしてシネマ狂は結構好きなのです。

    リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 ◆20%OFF! 社会は間違っているのか?

    続きを読む→ ”映画DVD|リチャード・ニクソン暗殺を企てた男”
    posted by シネマ狂 | Comment(2) | TrackBack(6) | 社会派映画

    映画DVD|ナイロビの蜂 社会派映画の戸惑い

    映画DVD探すなら、シネマ狂の勝手に映画DVD集
    社会派映画はどうよ

    ナイロビの蜂 映画DVD
    監督 フェルナンド・メイレレス
    出演 レイフ・ファイアンズ、レイチェル・ワイズ 他
    2005年 イギリス映画

    本作でゴールデン・グローブ賞助演女優賞を獲得したレイチェル・ワイズの演技魂が詰まった映画DVDです。

    この映画は、アフリカを実験台にする巨大製薬企業に立ち向かう、という社会派映画の側面と、お互いを愛する夫婦の関係を組み合わせた映画です。

    ストーリーは見ていただくとして、この映画では妻のテッサを演じるレイチェル・ワイズの演技がとても光っていました。

    ナイロビの蜂 眼力の演技、レイチェル・ワイズ

    続きを読む→ ”映画DVD|ナイロビの蜂”
    posted by シネマ狂 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会派映画

    映画DVD|黒の試走車 サイズの魔術

    映画DVD探すなら、シネマ狂の勝手に映画DVD集
    早すぎたモダン

    黒の試走車 DVD
    監督 増村保造
    出演 田宮二郎、叶順子
    1962年 日本映画DVD 大映東京


    クールで乾いた演出でかっこいい増村保造監督の産業スパイ映画DVDです。

    増村保造監督は、時代を先取りしたというか、早すぎてなかなか理解されなかったとよく言われる監督です。

    とにかく今見ても、その演出は際立って素晴らしいものがあります。

    この映画は日本経済が右肩上がりになっていく頃の、産業スパイを扱っています。
    新車開発をライバル会社に出し抜かれまいと必死に動き回る産業スパイたちの物語です。
    よって当然、緊迫感を持たせた演出をしなければなりません。

    黒の試走車(テストカー) 高度成長期の雰囲気

    続きを読む→ ”映画DVD|黒の試走車”
    posted by シネマ狂 | Comment(2) | TrackBack(1) | 社会派映画